盛りまつげがまぶたのたるみの原因に!?

2014年5月22日 / 未分類

たるみを改善するためにはメイクアップに使用しているアイテムも見直さなければいけません。たるみの原因になっているメイクアップは盛りまつげです。多くの女性がまつげを盛るためにいろいろなアイテムを使用しています。手軽に利用することができるつけまつげやまつげエクステですが、その重みで目の周りがたるんでしまうのです。目の周りは非常に皮膚が薄いので、まつげに重みがあるとすぐにたるんでしまいます。小物03また女性は目の印象を強くするために毎日のようにつけまつげやまつげエクステ、マスカラを使用しています。それを続けることで負担を与えてしまうのです。まつげが重いとそれを支えるために筋肉を使用したり、まばたきが多くなります。まばたきが多くなるとシワの原因になったり、たるみの原因になってしまうのです。ですのでまつげの重さを減らすために盛りすぎないということが大切です。また家に帰ったらすぐにメイクオフをするということや目の周りのパックを使用して保湿ケアをするということが必要です。美しくなるためにまつげを盛っているつもりがたるみを引き起こしてしまい老化の原因を作っているのです。代わりにアイラインで目の印象を強くすることもできます。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る