日本人のまつげの平均値は

2014年5月22日 / 未分類

最近、睫毛エクステが普及し、くるんとカールしたフサフサの睫毛の女性を多く見かけるようになりました。
では日本人の睫毛の平均値はどれくらいでしょうか。ある調査によると、長さは欧米人が8.1mmに対して6.8mm、密度は1mm幅に3.4本に対して2.6本、角度が102.2度に対して80.9度、そして本数は個人差はありますが上が80から150本、下が50から75本だそう。欧米人に比べると、長さ、密度、角度ともその平均値は少ないため、欧米流の美人がもてはらやされる風潮の中、睫毛エクステで欧米流の美しい睫毛を手に入れたいのです。
エクステを使用すると、見た目はきれいになりますが、多用したり、ケアを怠ると睫毛ハゲの原因となります。花瓶01
一般的に睫毛も他の体毛と同じく毛周期で生え変わります。しかし、ビューラーやマスカラ、マスカラオフの時、それにエクステの接着剤で睫毛を傷めてしまうことがあります。そうならないためには、睫毛用の美容液の使用、また、土台となる肌のケアをお勧めします。
睫毛エクステや睫毛パーマなどで目力をアップするメイクが一部の間で流行り、現在定着しました。目をパッチリきれいに見せたい気持ちはわかりますが、それで睫毛ハゲになっては元も子もありません。どうしても、ボリュームアップしたいなら、きちんと睫毛ケアをしながら、目力アップメイクを続けるべきでしょう。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る